ROCK CD & DVD BUYER'S GUIDE III

yahooブログからの移行完了

[歌詞・和訳]The Beatles- Let It Be

同タイトルのビートルズの最終リリースのオリジナル・アルバム「Let It Be」に収められているビートルズ崩壊前としてはラストシングルとなる曲です。(1970)

 

 

レット・イット・ビー

 

トラブルに巻き込まれているとき、母メアリーが私のもとへ来る
英知に満ちた言葉を投げかける
”ありのままでいなさい”と
そして暗闇の中を過ごしていると、目の前に彼女は立っている
英知に満ちた言葉をささやく
”ありのままでいなさい”と 

ありのままで、なるがままに
ありのままで、なるがままに
ささやく英知に満ちた言葉
ありのままで 

世の中の心砕かれた人々が賛意を示したとき
そこに答えはあるだろう
ありのままで
離ればなれになることがあろうとも、再会する機会は逸していない
そこに答えはあるだろう
ありのままで 

ありのままで、なるがままに
ありのままで、なるがままに
そこに答えはあるだろう
ありのままで
ありのままで、なるがままに
ありのままで、なるがままに
ささやく英知に満ちた言葉
ありのままで 

ありのままで、なるがままに
ありのままで、なるがままに
ささやく英知に満ちた言葉
ありのままで

そして雲が垂れ込む夜、私を照らす一つの明かりはまだあろう
明日まで照らせよ
ありのままで
音楽の音に目を覚まし、母メアリーが私のもとへ来る
英知に満ちた言葉を投げかける
”ありのままでいなさい”と

ありのままで、なるがままに
ありのままで、なるがままに
そこに答えはあるだろう
ありのままで
ありのままで、なるがままに
ありのままで、なるがままに
ささやく英知に満ちた言葉
ありのままで

 


Let It Be (Naked Version / Remastered 2013)

――――――――――――――――――――――――――――――

アルバム「Let It Be」は最後にリリースされたアルバムではあるものの、そのアルバムの元となった「Get Back Session」の出来栄えに納得できなかったビートルズは一度ボツにしているため、録音など実質最終に制作されたアルバムは「Abbey Road」になります。

よって、「Let It Be」の曲が最初に録音されたはシングルのリリース日(70年3月)よりずっと前の69年1月です。

ポール・マッカートニー作でヴォーカルもポールです。(Billboard最高1位)

 

”Mother Mary”を「聖母マリア」と訳す場合が多いようですが、この宗教的解釈についてはポールは「気にしない」として好意的に受け止めていますが、この曲はもっとポール自身のプライベートなことについて書かれたものなので実際は宗教とは無関係です。

”Mother Mary”はポールが14歳のときに亡くなった実母であるメアリー・パトリシア・モーヒン氏(享年47歳)を指しています。

 

この曲の作成当時をポールは「大変な状態だった」と回顧。ジョン・レノンがスタジオ内も含めて常にオノ・ヨーコを引き連れてるような有り様でビートルズの崩壊間近。ビートルズを存続させたいポールとしては疲労とストレス、ドラッグでフラフラだったとのこと。

そういう辛いときのある晩、ポールの夢の中に現れたのが既に亡くなってから10年になる母メアリー。

「Let It Be」と言ったかどうかは憶えてないとしつつ、「大丈夫」とポールを励まし、「心配しなくていいのよ。すべて上手くいくから」と語る母。夢の中とはいえ母からそう語りかけられたことは目を覚ました後も「神の恵み」と感じるほど癒やされたことをポールは回顧しています。

 

ポール・マッカートニーが20代にしてエンターテイメント界にてこれだけの成功を手にしても他のアーティストのように奢らず、そして破滅することもなかったのはやはり母親の死が大きかったのではと推測します。(同じようにジョン・レノンも母親を早くに亡くしている)

ビートルズ時代をリアルタイムで生きていない私が言うのもなんですが、頂点にいながら浮かれてる要素が全くなく、常に自然体で冷静であった風に当時の映像や言動の記録を見ていて感じます。

そしてポール・マッカートニーの様々な曲の美しい歌詞についても母親の影響を受けているのは間違いありません。

 

――――――――――――――――――――――――――――――

 

Let It Be

 

When I find myself in times of trouble, Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
Let it be
And in my hour of darkness, she is standing right in front of me
Speaking words of wisdom
Let it be

Let it be, let it be, let it be, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

And when the brokenhearted people living in the world agree
There will be an answer
Let it be
For though they may be parted, there is still a chance that they will see
There will be an answer
Let it be

Let it be, let it be, let it be, let it be
Yeah, there will be an answer
Let it be
Let it be, let it be, let it be, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

Let it be, let it be, let it be, yeah, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

And when the night is cloudy, there is still a light that shines on me
Shine on 'til tomorrow
Let it be
I wake up to the sound of music, Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
Let it be

Let it be, let it be, let it be, yeah, let it be
There will be an answer
Let it be
Let it be, let it be, let it be, yeah, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be 

 

 

Songwriter(s) : Lennon–McCartney

 

f:id:zeppelin_2:20191116125133j:plain